やはり何の為に生きるのか考えてしまう

何の為に生まれて、何をして生きるのか。答えられないなんて、そんなのは嫌だ。

by アンパンマン

と、誰しも何度でも考えるのだろう。私も何度でも考える。正解なんてないと分かってはいるが、皆、人の子だから考えるのだろう。死ぬまで問い続けるのだと思う。時間は有限であって、何をしてても等価ではなくて、だからといって理想と現実の折り合いをつけて、かといって予測可能なことばかりでは面白味は無い。もっとこうしたい、ああしたい、こうあってほしいとは考えてみても、全てが自分の思った通りに進んでしまっては、学ぶことは無い。だけど、明らかに違うと考えてしまうことにまで、譲歩するのは、それはそれで命を費やすべきことではないのかもしれない。そして、そうやって思いつめていて、がんじがらめになって行動不能になっていては時間はまた過ぎて行く。効率的な方が生産性は高い、だけど、効率を求めすぎていて、原始的なプロセスをすっ飛ばして享受する物質的な豊かさは本当に幸せなのだろうか。いや、それとも効率はまだまだ足りていなくて、もっともっと効率的になるべきなのだろうか。何故、思考できるよう私は生まれたのか。気づかないほうが幸せだったのか?気づいたからより幸せになっているのだろうか。老いるのは経験を積むから喜ばしいことなのだろうか?経験を積む時間が少なくなっていくから悲しむべきことなのだろうか?世界を知るために勉強すべきか、それとも、快楽を満たすために遊びつくすべきなのか。夢に向かって走るのか、現状を維持すべきか。理論的に考えてから行動すべきか?思考外の発見を得るために行動あるのみなのか。高尚な研究を行うべきか、金儲けのビジネスを行うべきか。人とは違う美しいものを追い続けるのか、家庭を持ち人並みの幸せを得て子孫を残すのか。わからない。何で私は生まれたのか。何をして生きるべきなのか。だれが幸せなのだろう。大富豪?有名人?研究者?ビジネス成功者?平凡な市民?ホームレス?戦地の戦士?自殺者?病人?無職?男?女?動物?植物?無生物?

生きる意味は、多分、単に脳が見せる幻覚なのかな。セロトニンを増やそうかな。幸せなんて存在しないのか。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中